HTML5でページ内リンクが効かなかったら

HTMLHTML5

HTML5でページ内リンクが効かなかったら

 状態:不明  閲覧数:4,034  投稿日:2011-12-26  更新日:2011-12-26
HTML5でページ内リンクが効かなかったので調査。
原因は、HTML5じゃなかった。
HTML5よ。疑ってごめんなさい…
  
見落としがちなHTML5で変更された要素いろいろ | Webクリエイターボックス
>アンカーリンクを表すために a 要素を使ってはいけないようです。今までは <a name=""> のところへジャンプしていましたが、アンカーしたいところは、そのコンテンツに idを指定して飛ばします
てのを見て、コレダ。
と思い試してみたが違った。

原因は、<body onLoad="setTimeout(function() {window.scrollTo(0, 1)}, 100)">だったみたい。

>setTimeout()は設定時間後に関数を呼び出す命令文で、それ自体では繰り返しは起こりません
>setTimeout(関数名,時間)
>設定した時間(単位はミリ秒)が経過すると、関数を呼び出します

>window.scrollTo - 絶対位置指定でスクロール
>scrollTo(x,y)
>引数: x=X座標, y=Y座標

つまり、この記述により、
「ページを読み込んで100ミリ秒(0.1秒)後に、一度だけページを一番上部までスクロールさせている」
らしい。

確かに、一瞬ページ内リンクが効くときもあったからね。
そういうことですか。


ちなみに、HTML5でname要素は廃止されたものの、利用してもエラーとはならないらしい。
HTML 5で廃止される主な要素と属性 - HTML 5について(関連コラム集)


要は、非推奨ってことかしら。

普通に動作するんだったら、気が付かない人が多いんじゃなくって?

紛らわしくない?

まあ、でも、廃止なんだから、基本的にも応用的にもname要素は使うな、ということなんでしょう。

だけど、自分みたいに説明も読まずにいきなりHTML5にして、動かねー、とか騒ぐヤツがいるから、しょうがないから、「警告に留めることとします」ということになっていると思われ。

ちなみに、今気が付いたのだけど、name要素じゃなくて、name属性なのね。

要素と属性の違いが分かんないんだけど、
属性はプロパティで、要素は構成要素みたいなトコか。
そのまんまだけど…


navタグで定義している部分だけCSSが効かない【html5】

HTML5でテーブル



週間人気ページランキング / 7-21 → 7-27
順位 ページタイトル抜粋 アクセス数
1 RGB ⇔ Lab | 色変換(色) 47
2 画面キャプチャ | Chrome 拡張機能(ブラウザ) 32
3 血の色 / #b30000 / #360800 / #ff0000 | 色 30
4 Windows10で「Google Chrome」が常に最前面に表示される。「アクティブウィンドウ」が最前面で表示されない → 解決方法存在しない | Google Chrome(ブラウザ) 26
5 RGBの種類 / ビットカラー | RGB(色) 17
6 「属性」「プロパティ」「アトリビュート」の違い | CSS 16
7 「マウスオーバー」「ロールオーバー」「ホバー」の違い | CSS 15
7 HSLとHSVの違い | 色変換(色) 15
8 使用していないCSSをチェックする、標準的な方法を知りたい | CSS 14
9 Design 0 12
9 「Bootstrapデザイン」✕「グラフ」 | 2系(Bootstrap) 12
10 「bgcolor」「background-color」「background」の違い | CSS 10
11 「:hover」「z-index」を組み合わせて使用すると、正常動作しないことがある | z-index(CSS) 9
12 親要素の背景色を、CSSで打ち消したい | CSS 7
12 「overflow」効果を打ち消すスタイルシートは、「overflow: auto;」 7
12 キャラクター無料着せ替えジェネレーター Rinmaru Games / オンラインサービス | イラスト素材(デザイン) 7
13 Chromeブックマークの不満な点 | Chromeブックマーク(ブラウザ) 6
13 100/7%ではなく100%/7。(100/7)%ではなく(100%/7) | CSS 6
13 ログイン 6
13 グラデーション練習 | Fireworks 8(Fireworks) 6
2021/7/28 1:01 更新