コンソールエラー / ブラウザ間差異

ブラウザ

概要

 状態:-  閲覧数:1,322  投稿日:2015-06-05  更新日:2015-06-05
コンソールエラーは、ブラウザ毎に異なる
・「Chromeコンソール」で表示されるエラーは、「Firefox」 や 「Internet Explorer」で表示されない場合がある
・逆もまた然り

「Chrome」だけで開発を進めていると、HTMLタグ漏れに気が付きにくい
・「Chrome」は、HTMLタグ漏れを自動補正してくれる
・HTMLタグ漏れに関するエラーは、コンソール画面に一切表示しない
・そのため、HTMLは正常である、と勘違いしがち

「Internet Explorer」で標準装備されているデバッグツールだけが、HTMLタグ漏れを確認可能
・「Internet Explorer」では、右クリックより「要素の検索」をクリックするだけで、HTMLタグ漏れに関するエラーもコンソール画面に表示
F12 開発者ツールのコンソール エラー メッセージ (Windows)

「Firefox」コンソールエラー
・最も表示文言が丁寧で、かつ、対象項目も多い
・開発が進んだ段階で「Firefox」コンソールを確認すると、そのあまりのエラー数の多さに心が折れそうになるかも…

JavaScritのconsole.log結果は、ブラウザ毎に異なる(場合がある)
console.log結果はブラウザ毎に異なる場合もあるので、過度に信用してはいけない

Uncaught SyntaxError: Unexpected token <

 閲覧数:430 投稿日:2015-06-05 更新日:2015-06-05 

エラーメッセージ


Uncaught SyntaxError: Unexpected token <


原因


コンソール画面より発生元を辿ると、別ページの「<!DOCTYPE html>」が表示される


対応


問題発生ページで、読み込まれないjsファイル記述を削除


結果


エラー表示されなくなる


Uncaught SyntaxError: Unexpected token <



Google検索のコツ

ブラウザ × レンダリング



週間人気ページランキング / 1-29 → 2-4
順位 ページタイトル抜粋 アクセス数
1 RGB ⇔ Lab | 色変換(色) 49
2 「マウスオーバー」「ロールオーバー」「ホバー」の違い | CSS 38
3 「bgcolor」「background-color」「background」の違い | CSS 34
4 血の色 / #b30000 / #360800 / #ff0000 | カラーコード(色) 25
5 RGBの種類 / ビットカラー | RGB(色) 20
6 「属性」「プロパティ」「アトリビュート」の違い | CSS 18
6 Design 0 18
7 「東京都」のカラーコード取得は難しい | カラーコード(色) 17
8 金融機関ブランドカラー / コーポレートカラー | カラーコード(色) 16
9 「Chrome拡張機能」開発中に遭遇したエラー | Chrome 拡張機能 15
9 Chrome でキャッシュを効かさない | Google Chrome(ブラウザ) 15
10 「Font Awesome 4」と「Font Awesome 5」の違い(Font Awesome バージョン4からのアップグレード) | Font Awesome(フォント) 14
11 「:hover」「z-index」を組み合わせて使用すると、正常動作しないことがある | z-index(CSS) 13
11 「Bootstrapデザイン」✕「グラフ」 | 2系(Bootstrap) 13
11 「:after擬似要素」は、Chromeの「要素を検証」で確認できない | 擬似(CSS) 13
11 ICCプロファイル | カラーマネージメント(色) 13
11 HSLとHSVの違い | 色変換(色) 13
11 Windows10で「Google Chrome」が常に最前面に表示される。「アクティブウィンドウ」が最前面で表示されない → 解決方法存在しない | Google Chrome(ブラウザ) 13
12 max-width: 100%の効果を打ち消すには、max-width: none; | CSS 12
13 GIMPで「レイヤーとして開く」を選択した画像、の位置情報(x,y)を表示させる方法が分からない | GIMP 系(ソフトウェア) 11
2023/2/5 1:01 更新