「:after擬似要素」は、Chromeの「要素を検証」で確認できない

CSS擬似

概要

 状態:-  閲覧数:5,331  投稿日:2013-06-16  更新日:2015-09-16
・以前、Chrome「要素を検証」と「ページのソースを表示」の違いについて書いたけど、若干勘違いしていたことに気がつく
・「要素を検証」では、現在表示している全てのCSS内容が確認できるものだとばかり考えていたけれども、必ずしもそう言うわけではない

「確認できる例」と「確認できない例」の違い

 閲覧数:581 投稿日:2013-06-16 更新日:2015-09-16

確認できる例


hogeクラスで確認
.hoge, .hoge:after {
box-shadow: inset 0px -10px 0px 0px #333333;



確認できない例


.hoge:after {
box-shadow: inset 0px -10px 0px 0px #333333;



結論


・「:after擬似要素」だけを指定している場合は、Chromeの「要素を検証」で確認できない
・これ知らないと、ハマる可能性があるのではないだろうか?
・「要素を検証」で他人が作成したサイトの値を変更していく際、アレ? 思った通り動作しないよ、みたいなことがあるかも
→Chromeの「要素を検証」はあるまで補助的に利用するのが望ましく、最終的には生CSSを確認していく必要があるのだと思われ


「a:before:hover」ではなく「a:hover:before」

擬似クラス(Pseudo-classes)



類似度ページランキング
順位 ページタイトル抜粋
1 「:after擬似要素」は、Chromeの「要素を検証」で確認できない 80
2 「Twitter Bootstrap」のアイコンは、画像なので色を変更できない 41
3 ChromeでCSSを確認する4つの方法 40
4 「異なるキーフレームアニメーション名」に、「transformの異なる値」を記述できない 38
5 「Twitter Bootstrap」2系のアイコンは、画像なので大きく出来ない 37
6 Chromeでmhtml保存を選択できなくなったので、拡張機能「Save Page State」を導入 37
7 Chrome でキャッシュを効かさない 37
8 「直後が A 要素 でない B 要素」を指定するCSSセレクタは、「A:not(:has(+ B)) {}」 36
9 Chrome ブラウザで画像の DataURI を取得 35
10 異なる角度の「transform:rotate」を連続実施するためには、@keyframes を利用 35
11 Chromeが重くて困っている。解決できない 35
12 デフォルトの「Google Chrome」ではURL欄にwwwが表示されないため、「Microsoft Edge」を使用する 35
13 Google Chrome™ デベロッパーツールで表示できないスマホ画面を確認するためには、「mobile browser emulator」を使用 35
14 Chromeはアホなコ 35
15 Chromeをインストール出来ない 35
16 Chromeでリンク先ページを常に別タブで開くためには、「Ctrlキーを押しながらクリック」 35
17 「PhotoShop CS3」 と、「Vieas」 の違い 34
18 Chromeだけが日本語入力できない。秀丸は日本語入力できる 34
19 「a:before:hover」ではなく「a:hover:before」 34
20 Chrome コンソール画面で CSSの:hover 適用スタイルを確認 34
2024/7/15 20:04 更新
週間人気ページランキング / 7-8 → 7-14
順位 ページタイトル抜粋 アクセス数
1 色モデルイメージ図 | 色変換(色) 16
2 Design 0 15
3 鉄道会社毎のカラーコード | カラーコード(色) 14
4 「パッケージ化されてない拡張機能を読み込む」でインストールした拡張は、chromeを「更新」すると正常動作しなくなることがあります。 | Chrome 拡張機能 13
5 「マウスオーバー」「ロールオーバー」「ホバー」の違い | CSS 11
6 Windows10で「Google Chrome」が常に最前面に表示される。「アクティブウィンドウ」が最前面で表示されない → 解決方法存在しない | Google Chrome(ブラウザ) 8
6 RGB ⇔ Lab | 色変換(色) 8
7 「Chrome拡張機能」開発中に遭遇したエラー | Chrome 拡張機能 6
7 「:hover」「z-index」を組み合わせて使用すると、正常動作しないことがある | z-index(CSS) 6
7 16進数カラーコード / 2進数 6
7 GIMPで「レイヤーとして開く」を選択した画像、の位置情報(x,y)を表示させる方法が分からない | GIMP 系(ソフトウェア) 6
7 「Google Chrome」の文字が突然ギザギザで表示されるようになったら、「chrome://flags/#top-chrome-md」へアクセス後、右上の「Reset all」ボタンをクリックします。 | Google Chrome(ブラウザ) 6
8 「transform:translate3d();」でスマホ実機画面が一瞬だけチラつく → 「backface-visibility:hidden;」指定すると解消される | CSSトラブル対応(CSS) 5
8 RGBの種類 / ビットカラー | RGB(色) 5
9 「z-index」効果を打ち消すスタイルシートは、「z-index:auto;」 4
9 Chrome でキャッシュを効かさない | Google Chrome(ブラウザ) 4
9 max-width: 100%の効果を打ち消すには、max-width: none; | CSS 4
9 「Font Awesome 4」と「Font Awesome 5」の違い(Font Awesome バージョン4からのアップグレード) | Font Awesome(フォント) 4
9 金融機関ブランドカラー / コーポレートカラー | カラーコード(色) 4
10 「コズミックブルー」は、くすんだ青系全般の色を指す用語だと思います。 | カラーコード(色) 3
2024/7/15 1:01 更新